everyday, everynight

子育てをしながらバイトを始めたけどすぐ辞めた新米ママのブログ。

ネントレ3日目

昨晩も寝たフリ開始から45分で寝てくれました!

わたしが寝たフリを始めてから30分間は好きなように遊んで、
たまにわたしの顔の上にぬいぐるみを載せたり、
わたしの口や鼻や耳に指を入れようとしたり、
わたしのおデコをバチン!と平手打ちしたりしてきました笑が、
30分間経過した途端に眠い!退屈!もうやだ!という感じで、
アーアー!!!!と前日よりもかなり大きな声で叫び始めました。

あまりの大音量にわたしはヒヤヒヤ。
しかしここで起きてはダメだと思い、そのまま寝たフリ。
するとアーアーは5分で止んで、その後わたしの胸のあたりに顔をうずめてモゾモゾ。

静かになってもしばらくは目を開けていましたが、徐々に閉じて、そのまま就寝。

すごい!楽!

ネントレ2日目は、0時に起きたときはおっぱいを飲ませずに済んだのですが、
1時か2時ごろ起きたときにおっぱいをあげてしまい、その後5時に起きたとき苦しそうにぐずったので、
昨晩は夜間授乳を控えようと決心して、わたしも就寝。

23時ごろに一度泣いて起きましたが、添い寝をしたらそのまますぐ寝てくれて、
あとは何時か覚えていないけれど何度か起きて、でも寝ながら抱っこしたらすぐに寝てくれました。たぶん。
朝は7時にわたしが目を覚ましたら、枕元でお座りしてニコニコ。こんなの初めてです。

母親がぐっすり寝ていれば、赤ちゃんも安眠できるのだなと思いました。
というか、母親が気付かない&構わなければ、赤ちゃんも寝ることに集中できるのだなと。

産まれた当初から、泣いたら抱っこというのを良かれと思ってしてきたけれど、
赤ちゃんとしてはありがた迷惑だったのかもしれないですね。
マンションで隣家に気を遣って、早く泣き止ませなきゃ!と思っての行動が、こうも逆効果だったとは・・・。
かと言ってあの時はあの時で、心も身体もいっぱいいっぱいだったので、アドバイスもらってもやっていなかっただろうなぁ。

息子も、やっとこのときが来たかという感じなのかもしれません。