読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

everyday, everynight

子育てをしながらバイトを始めたけどすぐ辞めた新米ママのブログ。

ベッドのこと

誰もが悩む赤ちゃんの寝床問題。
もともと親が布団で寝ていればあまり悩まないと思いますが、うちは親がダブルベッドだったので色々と悩みました。
ベビーベッド?ベビーベッド卒業したら添い寝?布団へ切り替え?などなど・・・。

うちの場合、息子が生まれてから生後6ヶ月までは、ベビーベッドに寝かせていました。
次第に息子がベビーベッドではなかなか寝なくなり、
さらに身体が大きめなこともあって、寝返りを1回うつと柵にぶつかる笑ようになったため、
ベビーベッドを卒業して大人のダブルベッドで寝るようになりました。

一週間くらい、まさしく川の字で親子3人寝ていたのですが、
主人が、真ん中に寝る息子を潰してしまわないかと気にし過ぎて熟睡できず笑、
常に壁にピタっとついたまま寝返りもうてず笑、
朝起きたら全身ガッチガチに凝り固まり・・・。爆笑

それを機に、主人はシングルベッドを買って別室で寝るようになりました。
わたしと息子はそのままダブルベッド。

息子は壁側に寝かせていたのですが、
ずりばいやお座りができるようになったタイミングで、
一度ベッドから落ちてしまいました。
幸い怪我はありませんでしたが、落ちる前に声も聞こえなかったので、
完全に寝ぼけて移動して落ちてしまったのだと思います。
(落ちたときはもちろん大泣きでした)

あと、つかまり立ちができるようになってから、ベッドのヘッドボードで頻繁につかまり立ちをするようになりました。
これも危ない危ない。
ベッドの頭は窓につけていますが若干の隙間はあるので、もし落ちたらと考えると気が気ではありません。
例によって無言でムクっと起きて、急につかまり立ちをしたりするので、
慌ててやめさせることもありました。

そんなこんなで、今の我が家のベッドは、
すのこベッド+マットレス、という形です。
もともと使っていた、引き出し付きのベッドフレームを処分して、
高さのほぼ無いすのこベッドを購入、その上にもともと使っていたマットレスを載せています。

高さはマットレスの分だけなので、15cmくらいでしょうか?
マットレスの上から、息子は上手に降りることができるので一安心。
でもひとりで寝かせるときには、そばにマットを引いています。寝ぼけて落ちたら大変なので。

ベッドフレームの処分により、部屋もスッキリ。落ちるリスクも減ってほっとしました。