everyday, everynight

子育てをしながらバイトを始めたけどすぐ辞めた新米ママのブログ。

バイト初日

月曜、バイト初日でした。
働く間、息子は併設の託児所に預けます。

身内以外の人に息子を預けるのは、初めて。
慣らし保育が必要かなとも思ったのですが、
フルで預けても5時間ですし、その間だいたい食べることと寝ることで埋まるので、
慣らしはせず、最初から5時間預けることにしました。
会社にも迷惑かかりますしね。

初出勤。東西線は9時を過ぎても混んでいます。
ギュウギュウではないけれど、座れない。
一応優先席の近くに立ってはみるものの、皆寝てる・・・。月曜の朝、皆お疲れの様子。
息子と出勤というのは、長く一緒にいれていいなぁと最初は思いましたが、
身体的には結構キツイかもしれません。
10kg抱っこ、2人分のお弁当&水筒持ち。電車では立ちっぱなし。
いまの季節は良いけれど、雨や雪の日もこれは…息子に申し訳なくなりそうです。

会社到着。わたしも息子もはじめまして。
泣きわめく子どもたちの中に息子を下ろすと、
息子は初めての場所に興味津々。
カラフルな壁につかまり立ちをして、他の子に手を伸ばしていました。

泣かない、大丈夫そうかな。

よろしくお願いします、保育士さんにそう言ってサッと立ち去りました。

わたしの働く場所は子どもの声はほとんど聞こえませんが、
たまに誰か入ってきてドアが開くと、聞こえてきます。
4月だからまだ慣れない子もいて、もうギャン泣きオンパレード。
聞こえてくる泣き声が全部息子に感じて、心が落ち着きません。

お昼過ぎ、保育士さんが来て、
「寝ましたよ。ウンチも出ました。」
と教えてくれました。

マジすか?!すごい!!!
感動です。息子、えらいよ息子。

そのちょっと後に用があって保育室に行ったら、本当に寝てました。他の子と並んで。

そんなこんなで退社時間。
急いで保育室へ向かいました。

「ギャー!!!うわーん!!!」

息子はつかまり立ちしながらめちゃくちゃ泣いていたのですが、
その視線の先にあるのはわたしではなく、
おやつを食べているお友達でした。笑

何か拍子抜け。
おやつかよ。

抱っこしてお顔を見ても、
なかなか目を合わせてくれません。
鼻の中はカピカピ。

たくさん泣いたんだなぁ。
たくさん泣かせちゃったなぁ。
よく頑張ったね、ありがとう。
そんな初日でした。